Service

高圧・特別高圧の太陽光発電の
オペレーション・メンテナンス

O&M

質の高い運用とメンテナンスで
高圧・特別高圧の発電能力を最大限に発揮します。

太陽光発電の全量買取期間である20年間にわたり、最大限の発電量を維持するために欠かせない「オペレーション」と「メンテナンス」。
専門誌に取り上げられるほどの高い技術力が武器で、他社が施工した施設からO&Mの依頼をいただくことも。
高圧・特別高圧の発電所運営をしっかりとバックアップいたします。

国内最高峰のO&M、
3つの強み

太陽光発電の施工件数日本一を自負するウエストグループ。だからこそ、誰よりも日本の風土と太陽光発電を知り尽くしています。
その豊富なノウハウで、お客様に「安全・安心・感動」をお届けします。

1 24時間体制のモニタリング

東京都新宿区のメガソーラー監視センターでは、専門のオペレーターが常に発電の状況を監視しています。異常を早期発見、対応できる体制で、発電量の低下リスクを最大限抑えます。

2 きめ細かなメンテナンス

ひとつの現場に2人の技術者がつく、ダブルフォロー体制により責任管理を行っています。万が一故障などが発生し、警報が発令された場合は、技術スタッフが出動して対応します。

3 メガソーラーのご提案も可能とする高い技術

数多くの太陽光発電の施工を手がけた技術スタッフは、豊富な経験と専門知識を持つエキスパート。高い技術を要する特別高圧の主任技術者がご提案から保安点検までを務めます。

O&Mサービスの流れ

お客様と同様のモニタリングを行い、発電状況をリアルタイムでチェックします。
またお客様の太陽光発電所の電気主任技術者確保し、随時連携を取ることにより、お客様のご要望や課題を適宜解決できる体制を整えています。
地球温暖化が一因と言われる近年の異常気象による、台風・大雨も特別チームを組んで対応します。

幅広い補償と
充実のサポート体制

発電所を運用するにあたり直面する、自然災害や盗難といったリスク。
ウエストO&Mでは、幅広い補償体制と専門スタッフによる緊急巡回で、お客様に確かな安心を提供します。

  • 雹災
  • 台風・旋風・暴風・
    暴風雨などの風災
  • 建物外部からの
    物体の落下・飛来・衝突
  • 電気的・機械的事故
    破裂または爆発
  • 豪雪・
    雪崩などの雪災
  • 盗難