WEST GROUP / 株式会社ウエストホールディングス

MENU


トップ > IRポリシー・免責事項

IRポリシー・免責事項

IRポリシー

当社は、IR活動に際し、以下の方針に基づいて情報の開示、ウェブサイトや印刷物等での情報提供、投資家や株主の皆様からのお問い合わせ対応を行ってまいります。
IR活動の目的と基本姿勢
当社のIR活動は、株主および投資家の皆様に当社についての理解を深めていただくこと、市場の声を経営に反映させ株主価値を向上させること、を目的としております。その為にも情報を「正確」「迅速」「積極的」「公平」にお伝えすることを基本姿勢としております。

基本的な情報の開示

  • 基本的な情報の開示方法 当社では証券取引法及び日本証券業協会の定める「適時開示規則」に沿って、投資判断に重要な影響を与える事項について開示を行います。また、それ以外の情報に関しても当社を理解していただく上で有用と判断される情報についても、株主、投資家の皆様のご期待に応えるべく、できるだけ積極的かつ公平に開示を行っていく方針です。
  • 未公開の重要事実について 当社が開催又は参加する個別ミーティング、アナリスト説明会、カンファレンス・コールやセミナー等において、未公開の重要事実について言及することはありません。

将来の見通しについて

当社が発表する資料やホームページ記載内容等には、現在の計画や見通しおよび戦略などが含まれる場合があります。何れの場合におきましても、歴史的事実でないものは、一定の前提の下に作成した将来の見通しであり、また現在入手可能な情報から得られた当社経営者の判断にもとづいております。経済情勢や市場動向の変化などによって、将来の見通しが実際の業績と異なる可能性があります。当社は出来る限り予測精度を高めることに努力することに加え、見通しの変化が生じる場合には速やかに開示いたします。 また当社は、第三者が自己の判断に基いて推定した当社に関する業績予測等に対していかなる支持も致しません。また、他社による業績予測、および巷間での憶測等についてもコメントは致しません。

IRの自粛期間(Quiet Period)

算発表資料を準備している間に株価に影響を与える情報が漏れてしまうことを防ぐために、当社は、決算日から決算を発表するまでの間を「自粛期間」と決めて、IR活動を自粛しております。この期間中は、決算内容に関してコメントすることや質問にお答えすることを控えさせていただきますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。但し、「自粛期間」中に将来の見通しを大きく外れる見込みが出てきた場合には、適宜、情報開示を行うこととしております。

その他

本ホームページ上での当社情報の検索にあたりましては、本IRポリシーのみではなく、別途掲載しているご利用条件その他の注記も合わせてご参照下さい。

免責事項

本ウェブサイトのご利用に際しましては、以下の各項目に同意されたこととさせていただきますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

IR情報のご利用にあたって

本ウェブサイトに掲載しているIR情報は、株式会社ウエストホールディングス(以下、当社)の財務情報、経営指標等の提供を目的としており、株式の購入や売却等の勧誘を目的にしたものではありません。投資に関する決定を行う際は、本ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、皆様ご自身のご判断で行うようお願いいたします。

掲載情報に関して

本ウェブサイトに掲載している情報に関して、当社は細心の注意を払っておりますが、掲載した情報に誤りがあった場合や、第三者によりデータの改ざん、データダウンロード等によって生じた障害等に関し事由の如何を問わずに一切責任を負うものではありません。

将来の見通しについて

本ウェブサイトに掲載している情報の一部には、将来の業績に関する記述が含まれています。こうした記述は、将来の業績を保証するものではなく、リスクや不確実性を内包するものです。将来の業績は環境の変化などにより、実際の結果と異なる可能性があることにご留意ください。

本ウェブサイトの運用に関して

本ウェブサイトは予告なしに運営の中断、中止や内容の変更を行うことがあります。また、通信環境やお客さまのコンピュータの状況、その他の理由により当ウェブサイトを正常に利用できない場合があります。これらによって生じた如何なるトラブル・損失・損害に対しても責任を負うものではないことを予めご了承ください。

PAGE TOP