WEST GROUP / 株式会社ウエストホールディングス

MENU


トップ > 企業情報 > 社会・環境活動

社会・環境活動


ウエストホールディングスのCSR活動

ウエストグループに働く人は皆豊かで幸せでなければならない。そのためには常に変化に挑み、無限の可能性を信じ、顧客に満足願える仕事を通じて社員の幸福を増進し、会社の発展と繁栄を念願するものである。

カンボジアの小学校再建に協力

チャンバック小学校をAMDA高校生会のメンバーたちと協力し、再建いたしました。ウエストグループは、世界中で国際救援医療活動に取り組むボランティア団体「AMDA(The Associate of Medical Doctors of Asia)」をサポート。その一環として、カンボジアにあるチャンバック小学校の再建をお手伝いしました。 首都プノンペンから車で約2時間にある現地で380名もの生徒が不自由な状況で教育を受けているこの学校に近代的な校舎をつくりました。

  • 全校をあげて歓迎式典を開催。

    全校をあげて歓迎式典を開催。

  • 完成した校舎には、日本語の横断幕も。

    完成した校舎には、日本語の横断幕も。

  • チャンバック小学校に通う子どもたち。

    チャンバック小学校に通う子どもたち。


カンボジアの小学校に太陽光発電を設置

当社が建物を提供しましたカンボジアの「チャンバック小学校」へ2011年7月18日に太陽光発電システムを導入・設置しました。この取り組みは、ウエストグループの「企業としての利益を追求するだけでなく、社会の豊かさづくりもサポートしたい」という経営方針に基づくCSR活動の一環です。電気インフラが不安定なこの地域において、カンボジアの未来を担う生徒たちの学習環境の改善に寄与することを目的として、太陽光発電システムと蓄電池を提供しました。

  • 新しい校舎の屋根に当社の太陽光発電を設置。

    新しい校舎の屋根に当社の太陽光発電を設置。

  • 高温多湿の気候にも負けない当社の太陽電池モジュール。

    高温多湿の気候にも負けない当社の太陽電池モジュール。

  • 校舎の一角に蓄電池を設置。

    校舎の一角に蓄電池を設置。


広島城天守閣の修繕工事を担当

2001年3月に瀬戸内海西部を襲った芸予地震。その被害を受けた広島城の天守閣屋根瓦の改修工事を受注したのが私たちウエストホールディングスです。特殊建築物ならではの技術的ハードルをクリアし美しい姿を蘇らせました。

端正な姿を取り戻した広島のシンボル。

端正な姿を取り戻した広島のシンボル。


子どもたちの学びの場、環境教室を開設

2013年7月、ウエストが埼玉県桶川市に建設した日本初のフロート式水上メガソーラーに、地域の子どもたちのための環境教室を併設しました。自然エネルギーを身近に感じながら学ぶ機会を創出し、子どもたちの環境意識を育みます。

桶川市の子どもたちの環境教育に貢献。

桶川市の子どもたちの環境教育に貢献。



PAGE TOP