WEST GROUP / 株式会社ウエストホールディングス

MENU


トップ > 企業情報 > 企業理念

企業理念


私たちが大切にしている企業としての考え

ウエストグループに働く人は皆豊かで幸せでなければならない。そのためには常に変化に挑み、無限の可能性を信じ、顧客に満足願える仕事を通じて社員の幸福を増進し、会社の発展と繁栄を念願するものである。

  • VISION 目指すべき社会

    私たちは、グリーンエネルギーの普及を促進することで、将来の世界と子どもたちのための環境創りに貢献します。

  • MISSION 果たすべき使命

    「時代最適」な商品を継続開発し、『日本版シュタットベルケ』を実現することで地球環境に貢献します。


経営方針・戦略

「住まい」と「住まう人」に安心と安全な暮らしを提供する。
住宅設備商材の卸を事業として創業し、そのなかで見た現実。 なぜ住宅メーカーは売りっぱなしなんだろう。 人生のなかで一番高価な買い物である「住まい」とそこに「住まう人」とは、引渡し後から始まる永い付き合いが当たり前であるはず。 住宅メーカーとの目線の違いがあったからこそ、私たちは「住まい」と「住まう人」のメンテナンスとリフォームを事業としてスタートしました。 現在は、77万件の顧客ストックに対し、1年に1回の定期点検を繰り返し、建物保全のためのご提案を実施。 「あら、今年もありがとう」 お客様からのこの言葉は、私たちの喜びであります。 これからも「住まい」と「住まう人」に最大級の安心と安全を提供してまいります。
「人」と「地球」にやさしい時代最適なECO商品を提供する。
私たちは、同業・異業種を問わず、 相手会社のソリューションのための業務提携(アライアンス)を多く行っております。ある家電量販店とのアライアンスでは、気軽に見て・触って・相談できるショールームを展開し、潜在ニーズを顕在化することにチャレンジしました。そのなかで出会った商材が、オール電化と太陽光発電システム。「住まう人」への経済効果がはっきりわかり、CO2の排出量が少ないことで「地球」にも優しい、こんな商材はそうなかなかありません。私たちは、「住まう人」に最適な商品を提供するために、太陽光発電システムについては2007年に生産量世界第一位サンテックパワーの日本販売第一号代理店にもなりました。2008年~2016年に「住まい」に太陽光発電システムを設置した件数は、55,689件。このCO2削減効果は森林27,096,300㎡分にあたります。設置しただけでこれだけの効果がある太陽光発電システムがいつしか私たちの主たる事業となっていました。2012年8月には、第一号のメガソーラーが稼動。私たちの太陽光ビジネスは、「メガからイエ」までとフィールドが拡大し、現在は全国221ヵ所以上のメガソーラー建設の実績を積み上げてまいりました。また太陽光発電システムのメンテナンスのニーズを見越し、2013年に太陽光発電の保守・管理・監視に特化した「ウエストO&M」を設立。翌年の2014年には「ウエスト電力」を設立し、来る2016年4月の「電力小売完全自由化」に向けて、グリーンエネルギーによる地産地消の実現を目指すスマートシティづくりに一歩踏み出しました。時代の先を読みながら、大きく展開してきた私たちの事業。2015年は、地域密着型のエネルギー事業「シュタットベルケジャパン」を設立し、地域創生に取り組んでいきます。
これからもエネルギーを通じて、地域の活性化に貢献しながら走り続けてまいります。

日本版シュタットベルケの実現へ



PAGE TOP