WEST GROUP / 株式会社ウエストホールディングス

MENU


トップ > 事業紹介 > 高圧・特別高圧太陽光発電

事業紹介

高圧・特別高圧太陽光発電

241カ所の太陽光発電(メガソーラー)
デベロッパー実績、
総出力500MWを目指して続々開発中です。

2012年の再生可能エネルギー全量買取制度に先駆けてウエストグループは、
いち早くメガソーラーの開発を開始しました。
以来、日本各地で数多くのプロジェクトを手がけてきた私たちは、
傾斜地、変形地、山間部など日本特有の土地に合わせた
難関プロジェクトにも対応できる豊富なノウハウを蓄積しています。

豊富な開発実績

休耕地や干拓地、養鶏場跡、残土置き場跡など、様々な未利用地を活かして環境に配慮したメガソーラーを開発しています。用地の個性に合わせて発電量を最大化する最適な設計をしています。

メガソーラーデベロッパー実績
241ヵ所
2017年8月現在

EPC(設計・調達・建設)ソリューション

発電事業者のメガソーラー運営計画に基づいて、設計から資材調達、そして架台設置、モジュールや周辺機器の設置、電力会社の系統連系までトータルにソリューションします。

ユニークな「花柄メガソーラー」

宮崎県延岡市北方町のレジャー施設「ETOランド」内の人工芝スキー場跡地に咲いた花柄のメガソーラー。ウエストグループは、環境と景観に配慮した配置を設計。地域の新たなランドマークとして、観光にも寄与すると期待が寄せられています。


PAGE TOP